主要事業の譲渡について

 一般財団法人 化学及血清療法研究所は、 平成30年7月2日をもちまして、明治グループ、熊本県および熊本企業グループが株主となります「KMバイオロジクス株式会社(本社熊本市)」に対し、人体用および動物用ワクチン事業、血漿分画製剤事業、臨床検査業務などの主要事業を譲渡し、事務所を移転いたしました。
 当財団は昨年12月に創立72年を迎えましたが、引き続き「公衆衛生の進歩と自然科学の昂揚に資する」という理念を高く掲げ続けて公益事業を担ってまいります。
 今後とも一層のご支援お引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

基本理念

生物学的製剤等に関する助成及び
顕彰並びに調査及び研究等を通じ、
広く公衆衛生の進歩を図り、
兼ねて自然科学の昂揚に資する